ビデオ製作DVD制作・グラフィック制作 神戸・大阪・関西での映像PRプロ集団 / ユーズワークス

スタッフの守備範囲が広い映像制作のユーズワークス
少人数・マルチタスク構成・演出・撮影・編集・CG・デザイン・イラスト・Photo
「少人数・マルチタスク」スタッフのツヨミは守備範囲の広さ。

クライアント様が実際に映像ツールをお使いになる現場から一番多いのは『分かり易く使いやすい』というお声。
これは、スタッフの中に、テレビの情報番組の構成に関わってきたシナリオライターやパンフレットなどの制作も行うグラフィックデザイナーが在籍しているからです。

また、クライアント様と直接コミュニケーションを行うディレクターは撮影やグラフィック制作にも詳しく、自ら編集作業も行なうため、打合せの場で即答できる範囲が広く、担当者様の意志決定のスピードが上がり、結果として作品の質向上と納期短縮の両立が可能となっています。

ユーズワークスのスタッフは1人でカバーできる作業の範囲が広く、1人で何役もこなせるのもツヨミです。
それが今、業界で新しい流れとなってきている『少人数・マルチタスク』の考え方。 ユーズワークスでは20年前から取り組んできました。

 ミニマムなスタッフ構成でもスピーディーに

例えば、海外ロケなどで制作費を抑えたい場合、演出担当と技術担当の2人のみでもオペレート可能です。
展示会用の映像制作では、同時に、来場者に渡すパンフレット・説明用パネルの制作も1人のディレクターで監修でき、内容だけでなく、印刷やPOPの体裁・材質・仕上がりまでアドバイスできます。

現場を積み重ねる経験でしか掴めないコツもある。

私たちスタッフと打合せを進めていくうちに、『持っている情報の何をどう伝えるべきかが少しずつカタチになっていき、非常に明快になった』という感想も頂きます。
これは、ディレクターやライターがヒヤリングした情報を整理し、映像やグラフィックとしてロジカルに並べ替えることを行っているからです。
さらに、演出スタッフと技術スタッフたちが現場での経験から導き出した創意工夫。職人的な技やコツ。準備のためのしっかりとしたロケハン(撮影現場の下見)。
机上だけで片付く制作スタイルではアイデアは生まれてこないのです。

 クレーンを使用した撮影
歴史的建造物の撮影にて。簡易クレーン使用でコストをかけずに映像に変化と品格を。

そこにメッセージはあるか?

たとえば格安業者が作成するのは、映像や広告のプロではないデザイナーやプログラマーが映像編集ソフトを「使っただけ」の「動画」です。
確かに最近の小型ビデオカメラは画質も上がり、パソコンの編集ソフトは見栄えのする文字や動きも簡単に作れるようになりました。でも、本当に必要なのは興味を引くためだけの「綺麗で派手な映像」でしょうか?

ターゲットの記憶に残ったのはその「映像」であって、映像が伝えるべきだった商品やサービスの「内容」ではなかったのではないでしょうか?

ターゲットやコンセプトの策定をおろそかにし、見る人の生理的な感覚を無視した計画性のない撮影、ストーリーや映像のセオリーを逸脱した編集、「音」の重要性を認識していない録音・整音。文字や写真が動き回るだけの動画は、しっかりした構成ができていないための「ごまかし」でしかありません。

そこには、伝えられる「メッセージ」が無いのです。

結局、これらの失敗作で懲りたクライアント様が私たちへ『これを作り替えてくれ』と持ち込まれることも多くなりました。

見る人に何も伝わらない、何も印象を残せない、そんな映像なら意味がありません。

『映像はコミュニケーション』

私たちスタッフがいつも心がけていることです。

「映像のプロフェッショナルが制作」のTOPに戻る

last updated 2018.1.5
映像制作無料見積依頼

ビデオ制作DVD製作 神戸・大阪・関西での映像PRプロ集団 / ユーズワークス

〒650-0025 兵庫県神戸市中央区相生町4-2-24-806 Tel. 078-360-9030
Copyligt (c) 2000-2018 U'z works. All Rights Reserved.
このサイトに掲載された内容はすべてU'z worksに帰属します。本サイトの一部または全部を無断で複写、複製、転載することを禁じます。